[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第6話の全容と感想[無料の立ち読みあり]

軍隊式性欲管理,漫画,無料,ネタバレ,エロ,ヨールキ・パールキ

 

 

[ヨールキ・パールキ] 軍隊式性欲管理 第6話の全容と感想[無料の立ち読みあり]

 

軍隊式性欲管理【ヨールキ・パールキ】のネタバレと無料にてお試し読みするやり方をご案内します!

 

 

 

 

 

 

 

軍隊式性欲管理

 

第6話 私が責任取るから…いっぱいして

 

 

 

 

 

のストーリーと感想、見所をご案内します!

 

 

 

 

 

 

 

オフィシャルWEBサイトで

 

メンバー登録不要の無料のお試し読みが可能です

 

 

 

⇒無料試し読みはこちら

 

 

「軍隊式性欲管理」で探索!

 

 

 

 

 

 

軍隊式性欲管理 第6話の全容

 

あの日から、性欲管理の仕事に従事する度に

 

補佐官に誘惑する様な目線をおくる様になったダリア大尉

 

 

 

 

 

補佐官のガマンのリミットは近かった

 

 

 

 

 

あすがひさしぶりの「休暇日」の為

 

お湯につかってゆったりしているダリア大尉

 

 

 

 

 

こんな大尉にミッション後の事を

 

補佐官は遂に聞いてしまいました

 

 

 

 

 

それまで補佐官に何故

 

目線を送っていたのだろうかを更に質問する

 

 

 

 

 

かつては女の人しか補佐官になったことがないから

 

これと言って無かったと口に出すダリア大尉

 

 

 

 

 

したところ補佐官はいきなり

 

私は「種なし」であると告げた

 

 

 

 

 

したがって過ちをおかしてしまっても

 

ダリア大尉の負荷にはなってしまわないと

 

 

 

 

 

加えてたたみかけて話そうと試みる補佐官

 

しますとすぐさまダリア大尉が振り返って抱き付きキスをされた

 

 

 

 

 

「わたしは皆さんイメージする程まじめではないし、二回目のミッション後はあなたとすることを想像しつつ自身でしていたのよっ」

 

 

 

 

 

と、じつは補佐官で抜いていたコトを告白するダリア大尉

 

 

 

 

 

「補佐官君、たくさん…シて?」

 

 

 

 

 

これまでの様に性癖に合わせたプレイじゃなく

 

ダリア大尉あるがままのエロい姿がむき出しになって行く

 

 

 

 

 

さしあたって裸のダリア大尉の、胸とおまんこを

 

背後から攻めてならして行く

 

 

 

 

 

加えて生で前から入れて

 

ズンズン突きはじめた

 

 

 

 

 

これまでず〜っと生ちんぽを

 

挿れてもらいたくて挿れてもらいたくて

 

しょうがなかったダリア大尉

 

 

 

 

 

前からさえも背後からさえも

 

気が済むまで、補佐官のデカイちんぽで突かれて

 

イキ乱れ、思う存分楽しんで行く…

 

 

⇒無料試し読みはこちら

 

 

「軍隊式性欲管理」で探索!

 

軍隊式性欲管理 第6話の見所、抜きどころ

 

軍隊式性欲管理

 

第6話の見所、抜きどころというのは

 

 

 

 

 

もう始めから終わりまで甲乙つけがたいぐらい

 

全部のページがエロイと言っていいでしょう

 

 

 

 

 

さしあたってエッチシーンではありませんが

 

シャツ1枚のダリア大尉がセクシー!

 

 

 

 

 

高校のカッターシャツという様な物をはおっており

 

下になんにもはいておりません

 

 

 

 

 

加えて胸元がすごくあいており…

 

 

 

 

 

これまで裸か軍服スタイルでしたので

 

新しいソフトな感じのイメージが漂ってきまして

 

オフモードというのでしょうか?

 

 

 

 

 

これまでとイメージが少しいつもと異なるため

 

エッチのシーンでもないのになんとなくエロく思わざるをえませんでした

 

 

 

 

 

なんだかごく稀にないでしょうか?

 

100パーセント見えているよりも、チョット見えてるほうがエロいヤツw

 

 

 

 

 

チラッと見える谷間とか太もも等

 

すごい良い!と思ったのです

 

 

 

 

 

そして、6話の中において何回もあります

 

うるうるした目で汗ダラダラで感じまくるダリア大尉

 

 

 

 

 

これまではいちおう仕事のため

 

団員達の性癖にあわせてあげて

 

感じながらも、いかせることに主眼を設定してあったダリア大尉

 

 

 

 

 

これがもう本能のまんまに感じている格好は

 

とんでもなくエロくて驚かされました!

 

 

 

 

 

結果からは、6話は全てがエロいと言っていいでしょうw

 

エロしかないです

 

 

⇒無料試し読みはこちら

 

 

「軍隊式性欲管理」で探索!

 

軍隊式性欲管理 第6話の感想

 

6話…6話大好きです!

 

 

 

 

 

これまでは少し堅苦しかったダリア大尉が

 

ありのままの表情をさらけ出してくれて

 

かなりカワイイなと感じました

 

 

 

 

 

そういえば1話か2話前に

 

団員の性欲管理をした後で

 

これと言って自身は処理していない様なコトを言ってたのだけれど

 

 

 

 

 

やはり一人Hをしてたのですね!

 

ダリア大尉!

 

 

 

 

 

おまけに補佐官がシャワー室でオナることを聞いて

 

一人Hをしていたとのことです

 

 

 

 

 

そりゃあすぐそばで男の人のおちんぽを見せられて

 

エロいことをされたりしているにも関わらず

 

乳首イキやクリイキではガマンできないでしょうw

 

 

 

 

 

この先も7話迄本番ないのでしょうかしら?w

 

と少し疑問に考えていたため

 

いろいろな意味で一安心となったのです!

 

 

 

 

 

今までだと団員の性癖にダリアが合わせていたため

 

あんまりダリア自身がどのようなエッチがお好みなのか

 

よく分ら無いなと考えていましたが

 

 

 

 

 

恋人という様な感じのエッチがお好みと言えるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

少し甘える様な仕草や言動もカワイイし

 

感じ方においても喘ぎ声においても表情もカワイイしエロ過ぎる…!!!

 

 

 

 

 

絶対にこれまで性欲管理に従事している際と

 

表情や興奮度が異なって

 

 

 

 

 

ある意味エロゲーとかCGIゲームなんかで

 

全てクリアした後で見られた

 

ボーナスシーンのみたいな感じで(?)

 

 

 

 

 

なんとなくすごいいいと感じました!

 

 

 

 

 

「そこ…じっくりと。」

 

 

という様な感じで、オネダリしてしまうシチュエーションが

 

むちゃくちゃ萌えたのです

 

 

 

 

 

エロシーンがありすぎて

 

擬音ばっかりとなってしまいそうであんまり深く書けず…

 

6話はとてもいいので閲覧して貰いたいです!!!

 

⇒無料試し読みはこちら